MENU

アフターピルはエッチの後に避妊望める危急避妊薬

アフターピル,病院,市販,通販,費用

 

アフターピルは膣の中に中出ししてしまった後に避妊とれる避妊薬だ。

 

コンドームを通じていたのに破れてしまった・・・

 

主人が避妊を通じてくれなかった・・・・

 

消息筋醸し出ししてしまって妊娠しないか戸惑い・・・

 

あんな妊娠する可能性のあるエッチの下72間隔以内に1錠飲み込むだけで妊娠を回避できる決め手だ!

 

因みに120間隔以内まで避妊回避できるアフターピルのエラ(ella)が新たに発売されました。

 

なんでSEXの後に避妊できるかというと、妊娠は①排卵⇒②受精⇒③受精卵の着フロアの段階を経て妊娠します。

 

アフターピルを飲んでホルモンバランスを調整するため妊娠を防止する3つの行為があります。
①の排卵を抑制して受精を阻止させる
②受精しにくく始める
③受精卵の着フロアを防止する

 

SEXの今後も避妊できるのはこのような理由があるからです。

 

とうに妊娠していた場合は、アフターピルを服用しても避妊の効果はないので、極力エッチの前に避妊を通して下さい。(妊娠は③受精卵の着床していたスタイル)

 

※もしも妊娠していたとしても、アフターピルは胎児に影響はないので安心して下さい。

アフターピルによるSEX後から服薬までの間隔という避妊成功率は?

アフターピル,病院,市販,通販,費用

 

アフターピルは、妊娠してしまってから服用しても鈍いは、先お伝えした通りです。

 

セックスの後にアフターピルを早く呑むことが重要になってきます。

 

・性行為下~12間隔以内に服用するため約99百分比避妊成功率だ。

 

・12間隔~24時間以内に服用するため約95%避妊成功率だ。

 

・25間隔~48間隔の間に服用すると85%階級妊娠避妊成功率だ。

 

・48間隔~72間隔の間に服用すると58%階級妊娠成功率だ。

 

このように膣内に精子を射精してから、間隔が通り抜けるほど避妊成功するパーセンテージが低下してしまいます。

アフターピルは産婦人科やドラッグストアーなど販売店舗で購入できるの?

アフターピル,病院,市販,通販,費用

 

アフターピルは産婦人科で処方してもらう事ができます。

 

保険適応外なので費用は1錠10000~2万円という医者を通じて値段はまちまちです。

 

産婦人科は、妊婦さんを先決なので、奥さん科や病舎に行くほうが宜しいという口コミもあります。

 

産婦人科や病舎は、誰かに見られたり、保険シンボルが必要なところがあるから躊躇してしまう女性もいるのではないでしょうか?

 

但し、アフターピルは医薬品なのでドラッグストアーやドラッグストアなどでは購入する事ができないのが現状です。

 

販売で販売されていませんが、通販まずは医者の10分の1の値段でアフターピルを注文する事ができます。

 

安いですし、誰にも知られることなく購入できるのが通販の良い所です。

 

私もアフターピルのアイピルを1回分1000円階級という低いので、まとめて3つ購入してあります。

アフターピルを通販で購入する女性の理由

アフターピル,病院,市販,通販,費用

 

アフターピルは産婦人科では、避妊失敗した今後しか処方してもらう事ができません。

 

いざという時に、直ちに呑むため避妊成功率が大きいのに、産婦人科ではあらかじめ常備できないのです。

 

そこで、自分輸入で通販サイトから購入する女性が増えています。

 

更に通販で購入するプラスアルファが値段だ。

 

医者では保険適応されないので、10000~2万円ほどという高額なアフターピルだが、通販サイトで購入すると10分の1の1000円階級から購入する事ができます。

 

まとめて購入する事もできるので、いざという時に直ぐ飲めるという真実味を得られるのも通販で購入されるポイントです。

 

誰にもバレずに購入することができるのも嬉しいですよね。

 

郵送局留めも対応してくれますし、パッキングところ商品名なども記載されていないので安心して購入することができます。

 

日本のルールを無視している企業もあり、まがい物などのパーセンテージもあるので、短いからと言うだけで購入しないように、敢然と調べて通販するようにして下さい。

アフターピル通販人気ランキング

アイピル(i-Pill)の特徴

対応ピル(避妊薬)のアイピルは、Piramal Healthcareオフィスが開発された、ノルレボのジェネリック医薬品だ。 ノルレボは日本ではじめて許可された窮地避妊薬だ。日本で処方してもらおうとすると、100002000円~2万円ほどしますが、他国から人輸入で通販することで10分の1程度の1,213円で購入する事ができます。人様に知られたくない、安く購入したいという女性が数多く、対応ピルを通販で購入する女性が増えています。その中で一際世論なのがアイピルなのです。

価格 1,213円
評価 評価5
備考 ■性行為から24時間以内のノルレボ服用で、妊娠阻止率が約95%の効果 ■性行為から25時間~48時間経過してのノルレボ服用の場合は約85%の効果 ■性行為から47時間~72時間経過してのノルレボ服用の場合は約58%の効果

ノルレボ(NorLevo)の特徴

対応ピル(窮地避妊薬)として日本で何とか認可されたのがこういうノルレボだ。ノルレボは副作用がほとんど無く、避妊効果もこれまで使用されてきたヤッペ法と比べて成功率も格段に良いので安心して摂取することができる対応ピルだ。 日本で許可されているとは言え、薬舗や薬屋-など販売では販売されていない結果産婦人科などクリニックで処方してもらわなければなりません。クリニックで処方してもらうと100002千円~2万円決めるが、通販だと2,800円でおんなじものが購入できるので、通販で購入されるほうが手広く、ジェネリック薬に不安があるやつに人気があります。

価格 2,800円
評価 評価4.5
備考 ■性行為から24時間以内のノルレボ服用で、妊娠阻止率が約95%の効果 ■性行為から25時間~48時間経過してのノルレボ服用の場合は約85%の効果 ■性行為から47時間~72時間経過してのノルレボ服用の場合は約58%の効果

エラ(ella)の特徴

対応ピルのエラは避妊成功率の効果がいとも高いのが最大の特徴です。これまでの対応ピルは72間隔以内に摂取しないと効果がほとんどなくなってしまいますが、エラは72間隔以内に服薬すれば95百分比の避妊成功率、一層120間隔未満までに服薬できれば85百分比となりました。窮地避妊は間隔にて成功率が大きく変わってしまうので、性行為後から5日間も効果があるので、いざという時に最大の効果があるエラは少し代が高いですが世論物だ!

価格 4,950円
評価 評価5
備考 ■性行為後72時間以内のエラ服用で、避妊成功率95%以上。 ■性行為後120時間以内のエラ服用で、避妊成功率85%以上。

アフターピルの呑みユーザー

アフターピル,病院,市販,通販,費用

 

アフターピルには医薬品なので副作用が出ることがあります。

 

大きく分けてアフターピルには朝めしアフターピルと呼ばれるプラノバールといった危急避妊薬のノルレボの2多種あります。

 

・1979時期に発売され国々から認められていないけど、危急避妊として昔から使用されていたプラノバール(ヤッペ法)

 

・2011時期に日本で初めて危急避妊薬として許可されたのがノルレボ

 

プラノバールというノルレボの呑みユーザーの違いに関して見ていきましょう。

 

・プラバールは、2錠飲み込む必要があります。
(1錠目は性行為後から72間隔以内に1錠、2回目は1錠目を服薬後から12間隔後に2錠目を服薬)

 

・ノルレボは1錠を性行為下72間隔以内に1回服薬

 

※プラノバールは2回に分けて服用するので、呑み忘れに注意する必要があります。

アフターピルの副作用が出ると

アフターピル,病院,市販,通販,費用

 

吐き気や嘔吐
ボディーがだるく感じる
不平等出血が起きる
頭痛が起こる

 

副作用は終日以来継続することはないと言われています。

 

先紹介したプラノバールは危急避妊薬のノルレボと比べて副作用が出やすいというデーターがあります。

 

プラノバールを服用したスタイル
吐き気を感じた個人が約50%
嘔吐した個人が15%

 

ノルレボを服用したスタイル
吐き気を感じた個人が約3%
嘔吐した個人は約0%

 

ノルレボは副作用が少ないのに対し、プラノバールは半数以上と良いという結果がでています。
最近は危急避妊薬のノルレボが使用されることが多いのですが、値段がプラノバールの方が低いので今でも使用されることがあります。

 

※プラノバールによるスタイルのみ、注意しなければいけないのが血栓症が起こることがあります。
(ノルレボは黄体ホルモンで出来ているので、血栓症の副作用が起きることはありません。)

 

産婦人科でプラノバールを処方してもらうって5000円階級、ノルレボが10000~2万円階級なので仕方なくプラノバールを選択するしかないという個人もいらっしゃる。

 

そんなユーザーは、通販で購入することでノルレボが2,800円、ノルレボのジェネリックであれば1,000円階級で購入できるので利用してみるのもいいかもしれません。

アフターピル体験の口コミレビュー

アフターピル,病院,市販,通販,費用

 

 

アフターピル,病院,市販,通販,費用

大学生のですが、同棲やる主人と避妊に失敗してしまい、翌朝急いで産婦人科に行きました。

 

医者にたどり着くと、全然混んでいたので、どうにも恥ずかしかったのを覚えています。

 

インフォメーションであらましを説明すると、ふとなのかも知れませんが、意外と少なく診察してもらえた気がします。

 

昨晩、避妊に失敗してしまったことを伝えるという、前回といった前々回の生理を聞かれました。

 

前回って前々回の生理お日様を答えたショップ、先生は「妊娠の可能性は、思い切り安い結果アフターピルは飲まなくてもOK」というのです。

 

ただし、自分は初めてのため、何とも不安だったのでちゃんと大丈夫なのか?という再度先生に質問していました。

 

そうなると先生は、生理のからくりや妊娠のからくりを丁寧に論評を通じて貰い、「でも戸惑いならアフターピルを出しますよ」と言ってくれました。

 

自分は、妊娠の確率はまったく悪いですが、100百分比ではないについてでしたので、何より不安だったのでアフターピルを処方して貰う項目にしました。

 

2多種のアフターピルの論評を通して、自分は、プラノバールというアフターピルを処方してもらいました。

 

治療費という込みで3000円ちょっとだったと思います。

 

更にのユーザーはノルレボというアフターピルで、副作用はわずかと言われましたが、値段が100005千円ほどしたので、大学生でお金がなかったので低いプラノバールにしました。

 

薬は、建物に帰ったらいきなり呑み、その12間隔後にもう一度呑むように指摘されました。家に帰り、直ぐに薬を呑みました。

 

2間隔ほど過ぎ、相当つ無く激しい吐き気に見舞われました。

 

ただし、飲んでから2間隔以内に嘔吐してしまうと、薬の素材も排泄されてしまい、もう薬を飲まなければならないという、教示を通していたので、吐くにも吐けず。

 

ただひたすら、吐き気って張り合うしかありませんでした。

 

立っていても、座っていても、横になっていても、やっぱり想い悪かっただ。

 

12間隔下、もう指示通り、薬を呑みました。当然、2回目もとてもすごい吐き気に見舞われました。

 

副作用で悩まされたので高くてもノルレボとしておけばといった後悔しました・・・

 

未来、このような思いは、絶対にしたくないなと激しく感じました。

 

5お日様目くらいで、生理が来たので妊娠していないことが行渡りアフターピルがあって助かりました。

 

インターネットで購入するとノレルボが安く購入できると聞いたので買っておこうと考えています。

 

アフターピル,病院,市販,通販,費用

いつもは一概にコンドームをつけて楽しむのですが、その日は2個人とも悪く酔っ払っていました。

 

いい感じになったときに主人が「コンドームが無い!」と言い出しました。

 

その時にじゃあ除けとこうね、といつもならなるのですが、なにせ酔っていて興奮も絶好調だった私たちは「少しだけ…」「出先に出せば…」と言いながらことを進めてしまったのです。

 

ひたむき若い頃にもゴムをつけないで楽しんだことはありますが、大人になり思い込みをわきまえられるようになってからはそんなことはしたことがありませんでした。

 

主人も私もいつもと違う状況にずいぶん興奮していたと思います。

 

エッチを終えたところ違和感を感じました・・・・

 

主人を見ると些か焦ったような面持ちを通じていたので、どうしたの?と聞くと間に合わなかったかも…と言われました。

 

瞬間に酔いが醒めて赴き、便所に直行しました。

 

主人を叱りつけるつもりで便所から出ましたが、はたして申し訳なさそうとしていたし、自分にも失敗はあったので責めることはしませんでした。

 

アフターピルの側は以前から知ってあり、自分は行きつけの奥さん科があったのでそちらのHPでアフターピルの作り方をしているか直ちに調べました。

 

あした、オフィスに電話をして「体調不良といった偽装をついて」休日をもらい、走り込みで医者に行きました。

 

医者であらましを論評し診断を終え、その場で薬を呑みました。

 

診断費用込みで最初万3千円ほどだっと思いますが支払いました。

 

違和感などの副作用があるといった論評を受けましたが、自分は何も無く普通に過ごせました。

 

強制的に生理がくるようにする為の薬だと論評を受けましたが、どうもその様子がなく妊娠しているのではないかって不安で不安で深夜も眠れなかっただ。

 

再診しようか悩んでいたショップ、薬を飲んで1週下くらいで生理という出血があったので、妊娠してなくてホッといったしました。

 

あのようなことがないようには思っていますが、万が一のことがあるといけないのでアフターピルを通販で購入しました。

このページの先頭へ